Home > オデカケ > 福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館

先日、福井県勝山市にある恐竜博物館に行ってきました。

またまたローカルネタですが・・・。
福井県立恐竜博物館は世界三大恐竜博物館のひとつで日本で 唯一の恐竜専門の博物館です。
敷地面積は日本最大級の約30,000㎡。
周辺では恐竜の化石が数多く発見されています。

恐竜の卵を イメージしたかのような銀色の半球状の建物が特徴的。
建築設計を手がけたのが、故黒川紀章氏。

建物の中に入ると内部は白を基調とした明るい空間。
長いエスカレーターで地上3Fの入り口から一気に地下1Fへ。
地下1Fにつくと薄暗く、まるで恐竜の世界にタイムスリップしたかのような気分。
明るいエントランスから下っていくとだんだんと暗い恐竜の世界に誘われるという演出のようです。

こういう演出はさすがですね。


外から見た銀色の半球上の建物の内部は柱一つ無いドーム状の展示ホール。
どんなツクリなんだろうか?とか施工した職人さんは大変だっただろうなぁ。
建物ばかりに目がいってしまいます。(笑)

恐竜の骨格の標本や化石などの展示物も見応えあります。
特にかなりリアルに動く恐竜の模型はスゴい。目の玉まで動くのでゾクッとします。

非日常空間が味わえるので大人でも楽しめます。オススメです。
入館料¥500です。←安い!
さらに、毎月第3日曜日は家庭の日として無料です。

福井県立恐竜博物館のHPはこちら

 

Comments: 2

onbuusagi URL 2009-05-10 Sun00:57:00

福井県出身者です。おうち作り中ということでRSSリーダーで読ませてもらってます!
恐竜博物館いこっかー、と話していたのですが、ラジオで、「GWはタイヘン混雑しますので、インターからバスに乗り換えてご来館ください。」っていう案内を聞いていたので結局いかず。でも、読んだところ、小さい子供ならかなりおびえてくれそうな施設ですね!入館料も安いし。

kaz8832 URL 2009-05-10 Sun01:34:00

onbuusagiさんはじめまして。
コメントありがとうございます。
福井出身の方なんですね。里帰りしたときにでも一度いってみてください。
我が家の4歳のムスメと2歳のムスコはかなり怖がっていましたよ。
イヤイヤマンの2歳のムスコは、以来恐竜が来るというと素直に言う事をききます。(笑)


Comment Form
Only inform the site author.

Home > オデカケ > 福井県立恐竜博物館

 

Return to page top

どんな風に仕事をするの?