Home > オデカケ > 富士山

富士山

CLUB305会場を出て富士山の近くの宿で1泊。
金曜日の朝からほとんど寝てない状態にもかかわらず、真夜中までミニ仲間と飲みながら盛り上がり・・・。爆睡。

朝5時半頃ふと目が覚めて窓の外を見ると見た事もない光景が。

富士山が笠をかぶってます。

思わず、カバンからデジカメをだしてきて『パシャ』

すごく幻想的な光景にただ、ボーッと。
時間が経つにつれて雲のカタチも変わってきてしばらくすると富士山全体が雲で覆われてしまいました。

宿の女将さんに聞いたらこの現象は非常に珍しくなかなか見れるものではないそうです。























せっかく富士山の近くに来たのだから、富士山に登ろうという事になりました。
といっても準備をしているわけではないので車で登れる5合目までですが。

富士スバルラインをミニ7台でツーリング。

窓をあけて走っていると風が心地よく気分爽快。

5合目付近が渋滞1.5キロということなので5合目は断念。
4合目の駐車場でひと休みしてそのままひきかえしました。

河口湖周辺でお土産とか買って、翌日仕事のため福井に向かって出発です。
高速を延々走って家に着いたのは夜の10時半頃。

3日間で走行した距離約1130キロ。使用したガソリン約85リッター。思い出はプライスレス(笑)



 

Comments: 2

あかり URL 2009-08-31 Mon17:14:00

雲を被った富士山、神秘的ですね~。
富士山を前にすると 拝みたくなる気持ちが 何となく分かります。
日本人として馴染みの深い富士山、
全景(写真ですが)は幾度となく見ているのはずなのに
一部が見えないと気になりますね・・・
富士山の麓を連なって走っている mini、微笑ましい光景ですね ( ´艸`)

kaz8832 URL 2009-08-31 Mon21:56:00

あかりさん、こんばんは。
富士山といえばアタマの部分だけ雪が積もってるイメージがあります。
写真とかでよく見かけるので。
でも今の季節雪はなく(夏なので当然ですが)富士山をみても正直、富士山を見たという実感は薄かったです。
でも朝、目が覚めてみた雲を被った富士山はとても神秘的でした。
さすが日本一ですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > オデカケ > 富士山

 

Return to page top

どんな風に仕事をするの?