Home > モノ > お気に入りのチェア

お気に入りのチェア

  • Posted by: kaz8832
  • 2009-11-18Wed 01:37:00
  • モノ
知り合いから譲り受けたチェア。

垂水健三デザイン。

背もたれの曲げ木が特徴的なデザインで気に入っているところ。
譲り受けた時は塗装がひび割れて一部が剥がれキズだらけ。
座面も黒い塗装が剥がれた状態でした。
25年以上経過しているので仕方ありませんが。

そのままでもアジがあってよかったのですが、我が家の雰囲気にあわせるためちょっとリペアすることにしました。
サンドペーパーで古い塗装を削り落としフレームは無塗装、座面のみオスモのローズウッド色で塗装。
まるで新品みたいによみがえりました。

2脚譲り受けたのですがリペアはまだ1脚しか出来てません。
まぁ、時間をみつけてボチボチやっていこうと思います。


デザイナーの村澤一晃さんの師匠でもある垂水健三さん。
声高に自身を売り込むようなデザイナーではなかったので露出が低く知らない人も多いですね。

垂水健三さんは2008年の4月、74歳でこの世を去られました。ご冥福をお祈りいたします。


 

Comments: 10

hacot URL 2009-11-18 Wed09:18:00

うわ~。かわいいイスですね!
前にちらっとkazさんの記事に写真が出てきたことがありましたよね?
そのときも誰のデザインなんだろう?って思ってました。

リメイクのセンスがさすがです~☆

jin0055 URL 2009-11-18 Wed10:43:00

kazさんこんにちは

いい椅子ですね~
村澤一晃さんといえばMMテーブルやグッドデザインの
PEPEチェアなどで有名ですね
僕もダイニングにはMMテーブルとPEPEの組み合わせが
良かったのですがなんせ予算オーバーで諦めました(泣)
村澤一晃さんの師匠となるとかなりこだわったいい椅子なんでしょう
ね。。。そんな椅子なら25年経っても欲しいです

PEPEのラウンジチェアがほしい。。。

ポチっとな

kaz8832 URL 2009-11-18 Wed12:37:00

hacotさん、こんにちは。
おっしゃる通りで、この椅子は今までに何度か登場してます。
背もたれの曲木の部分が持ちやすく使い勝手も考えられててデザインを感じます。

kaz8832 URL 2009-11-18 Wed12:49:00

jin0055さん、こんにちは。
いい椅子なんですよ。
25年経っても古さを感じさせないカタチ。
もう、生産されていないので手に入れることは難しいでしょうね。

村澤さんもいい椅子つくってますよね。
村澤さんとは一度お会いしたことがあり、握手をお願いしたら快くしてくれました。
とても気さくないい人でした。

mitoma-ie URL 2009-11-18 Wed21:16:00

こんにちは!
実は僕も、以前の記事から
この椅子が気になっていた一人です。。。笑
最近、椅子について考えるようになってから気付いたことですが、
意外にしっかりと長い時間深く腰掛けることって少ないんですよね~。。。。
写真を見ただけで、偉そうですが、
この椅子くらいの「イージーさ」が良い感じがするのですが
いかがでしょう・・・??

塗装リペアーはさすがです。。。笑
僕もいつかはチャレンジしてみたい。。。。。笑

kaz8832 URL 2009-11-19 Thu12:44:00

mitoma-ieさん、こんにちは。
そうですねぇ。家で長時間椅子に座ってることってあまりないですね。
持ちやすいので電球替えたり高い所の物をとったりと踏み台としても使ってます。

masamyumyu URL 2009-11-19 Thu23:08:00

うわ~。
丸みがあってカワイイ椅子ですね!
リペアされて新品のように甦ってますよ♪

村澤一晃さんのテーブルやチェアは私も検討しているところです。
なんとお会いして握手まで・・・!!
JINさんと同じく予算オーバーの予感ですが^^;

kaz8832 URL 2009-11-20 Fri12:32:00

masamyumyuさん、こんにちは。
う~んテーブルやチェアは安いものではないので、予算オーバーになりがちですよね。
そうそう買い替えるものでもないので買うなら気に入ったものをと思いますが・・・。
我が家は結婚した時に揃えたものがまだまだ使えるので新築時に家具は買い替えませんでした。←つよがってるだけで実際は買えませんでした。(涙)

mu3 URL 2010-03-21 Sun22:36:00

突然ですみません。ムラサワです。
どうやら一度お会いしているようですが、すみません、このブログではどなたかわかりませんので失礼を許してください。
あまりにも嬉しくて、つい書き込みをしてしまいました。
こんなところにこの椅子がでてくるとは。そして丁寧に使っていただいて心から感謝です。
この椅子は私が23年前に図面を書きました。今でもよく覚えています。メーカーの都合で1年も立たずに製産が中止になりました。その頃の私にはとても入手が出来ませんでしたが、そのディテールにいたるまで、いいデザインだと信じています。まさに垂見健三の代表作の一つです。
この椅子は垂見の事務所にも1脚しか残っていません。どうぞ、大切に使ってやってください。


kaz8832 URL 2010-03-24 Wed12:24:00

mu3さん、こんにちは。
鍵コメだと勘違いしてました。
まさか、デザイナーのムラサワさんからコメントいただけるとは夢にも思ってなかったのでビックリです。
そして、この椅子の図面を書いたのが若かりし頃のムラサワさんだったとは。
世の中にはもうほとんど残ってない椅子だと思うのでこれからも大切に使いたいと思います。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > モノ > お気に入りのチェア

 

Return to page top

どんな風に仕事をするの?