Home > スポンサー広告 > 革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 3》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Comments: -

28ちゃん URL 2014-11-20 Thu10:38:48

大変お疲れ様です。
毎晩、夜なべで。
素晴らしいですね。
ステッチ一つにこれだけの手間暇がかかるのですね。
いつか、参考にさせて頂ければと思います。

kaz8832 URL 2014-11-20 Thu22:08:32

こんばんわ。
コメントありがとうございます。

好きでやっているので、夜なべも楽しんでます。(笑)
慣れてないので時間かかってますが、通常はもっと早く縫えるものだと思いますよ。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > スポンサー広告 > 革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 3》

Home > ミニ・DIY > 革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 3》

革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 3》

今回はステッチ編です。
手縫いをする前に糸と針の準備です。



糸は麻糸を使いロウ引きすることで糸の毛羽立ちやゆるみがなくなりステッチの見栄えがグンとよくなります。
ロウ引きしてある糸を買えばこの行程は省けます。

ロウを引かないで縫うと、糸が毛羽立ったり、しっかり引っ張りながら縫っても糸がゆるんだりします。
また、ロウがしっかり引けていないと縫っている間に糸の撚りが戻ったりしてきれいな縫い目になりません。


DSCN6007-1.jpg

2本の針で縫います。
糸の長さは縫う距離の4倍ぐらいの長さが必要です。


DSCN6018-1.jpg

縫いはじめました。
革を立てて両手を使って縫い進めるので膝ではさんで革を固定します。

実は、僕自身初めての2本針を使った手縫いです。
上手に縫えるか不安です。

この時すでに2箇所、指に針を刺してます。(笑)

DSCN6024-1.jpg

1時間半経過。半分は超えたとこ。
一気にやらないと糸の締まり具合が変わってしまうので終わるまで寝れません。


DSCN6032-1.jpg

さらに1時間経過。
黙々と縫い続け、一周縫い終わりました。裏面で糸の処理をします。


DSCN6037-1.jpg

ステッチ終了しました。
初めての割には縫い目も揃い、なかなかキレイなステッチができました。
満足いくレベルのステッチです。←自画自賛

次はコバ(革の切り口)の仕上げです。



トラコミュ
革小物
 ←革小物に関する話題やブログが満載! 既製品、ブランド品、ハンドメイド、etc・・・。
     革小物の作り方や道具の使い方、製作日記など参考になります。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ←ブログ更新の励みになります。ポチっとクリックをお願いします。
 

Comments: 2

28ちゃん URL 2014-11-20 Thu10:38:48

大変お疲れ様です。
毎晩、夜なべで。
素晴らしいですね。
ステッチ一つにこれだけの手間暇がかかるのですね。
いつか、参考にさせて頂ければと思います。

kaz8832 URL 2014-11-20 Thu22:08:32

こんばんわ。
コメントありがとうございます。

好きでやっているので、夜なべも楽しんでます。(笑)
慣れてないので時間かかってますが、通常はもっと早く縫えるものだと思いますよ。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > ミニ・DIY > 革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 3》

 

Return to page top

どんな風に仕事をするの?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。