Home > ミニ・DIY > 革で作ったガスキャップエプロン、装着してみた!

革で作ったガスキャップエプロン、装着してみた!

ミニの定番、よだれかけ。
夜な夜な作製していた革のよだれかけを装着しました。

DSCN6180-2.jpg

市販されているゴム製のものより少し小振りに。
ゴム製のものにくらべて雰囲気もよく、お洒落感アップです。

自作したというひいき目もありますが、かなりいい感じ。
もう少し、くたびれてアジがでるともっと良くなると思います。


今までの作製の様子はこちら。

革で ”よだれかけ” をつくってみる 《型紙作製編》
革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 1》
革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 2》
革で ”よだれかけ” をつくってみる 《作製編 3》
革のガスキャップエプロン、ついに完成!



トラコミュ
やっぱりミニクーパーが最高!
 ←パーツレビュー、ドレスアップ自慢など、いろんな人のミニライフが満載!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ←ブログ更新の励みになります。ポチっとクリックをお願いします。
 

Comments: 2

Savage URL 2014-12-04 Thu12:22:43

お手製のよだれかけ、素敵ですね。
売り物レベルですね。

オイル漏れも直ってよかったですね。
「エンジン下ろさなくってラッキー・・・」
感覚は麻痺していませんよw
mini乗りですものww

kaz8832 URL 2014-12-05 Fri21:59:23

Savageさん、こんばんは。
ありがとうございます。
よだれかけ、かなりいい感じで気に入ってます。

オイル漏れは無事なおりました。今も漏れていません。
『エンジン下ろさなくてラッキーだったのか、アンラッキーだったのかも』

ミニ乗りの感覚です。(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Home > ミニ・DIY > 革で作ったガスキャップエプロン、装着してみた!

 

Return to page top

どんな風に仕事をするの?