Home > ミニ > バキュームメーターの値が・・・。トラブルシュート編

バキュームメーターの値が・・・。トラブルシュート編

  • Posted by: kaz8832
  • 2015-10-23Fri 23:17:44
  • ミニ
前回の記事のつづきです。
バキュームメーターの値が急に低くなった原因を探ります。



まずは、一番怪しそうなバキュームホース周りをチェックです。


DSCN8986-1.jpg

バキュームホースの劣化とハイカム対策で装着しているフィルターもつまりがありました。


DSCN8990-1.jpg

フィルターの掃除とホースを新品に交換しましたが症状は変わらず。(汗)


DSCN9001-1.jpg

ブレーキブースター部分をメクラしてエンジン側か補記類側かの判別を試み不具合場所の特定です。
結果、ブースターを外しても症状は変わらず・・・。エンジン側で決まりかと(滝汗)
いやぁ〜そんなはずは無いと思うのですが、(そう思いたい)コンプレッション測定したほうがいいかも。

デスビのバキュームユニットにつながっているホースは劣化がみられないのでノーチェックでしたが念のため調べてみると変化がありました。
どうやら、デスビに付いているバキュームユニットが壊れたようです。
2年半ぐらい前にデスビを新品にしたんですが、2万キロも経たないうちにバキュームユニット部が破損です。
新品取り付けて半年程でローターアームが壊れた経緯もあり、相性が悪いのでしょうか?
最近は、新品だからといっても部品の信頼性は低いですね。

とりあえず、ホースにメクラをしバキューム進角を無しにして、点火時期を調整してもらい様子をみることにしました。

始動性はあまり変わりなく、乗り味としてはちょっともっさりした感じです。

バキュームユニットの交換も可能とのことですが、今後の方向性なども模索しながら色々相談にのってもらい、なかなか興味ある提案なんかももらいましたので色々妄想もしながら検討したいと思います。

とりあえず、エンジン側じゃなかったようなので、大事には至らずホッとしています。


トラコミュ
やっぱりミニクーパーが最高!
 ←パーツレビュー、ドレスアップ自慢など、いろんな人のミニライフが満載!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ←ブログ更新の励みになります。ポチっとクリックをお願いします。





 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > ミニ > バキュームメーターの値が・・・。トラブルシュート編

 

Return to page top

どんな風に仕事をするの?