Home > ミニ・DIY > エンジンルームをDIYで塗装 その1

エンジンルームをDIYで塗装 その1

ショップの20周年キャンペーンに乗っかって色々仕様変更の中エンジンルームがすっきりとしているので・・・。
以前から気になっていたエンジンルームの色がどうにかならないかと。
塗るにはタイミング的にはチャンスですし、プロにお願いすることも考えましたが、自分でやってみたいという思いがこみ上げてきてショップに無理を聞いてもらい自分で塗装することにしました。

ワガママを受け入れてくれたショップには感謝です。



赤がかなり主張しています。
全塗装した時はエンジンルームまでは塗れなかったので・・・。
そこそこ綺麗にはしてもらっているのですが塗装するにはもっときれいにする必要があります。


DSCN7883-1.jpg

シンナーを使って隅々まできれいに磨きました。
オリジナルの塗装はラッカーなのかシンナーで拭くと簡単に色が落ちる部分もありました。
逆にどんだけ拭いても落ちないところもあり塗料が違うのか足付けの問題なのか正直よくわかりません。


DSCN7895-1.jpg

マスキング作業です。
チマチマと色々考えながらの作業と体勢も中腰で地味な割に結構大変です。
マスキング忘れがあるとそこに色が付いてしまうので何度も大丈夫か確認しながらの作業です。


DSCN7901-1.jpg

マスキング作業完了です。
念のためミストがつかないようにボディ全体も覆いました。
マスキングだけで3時間もかかっちゃいました。

次はいよいよ塗装です。


トラコミュ
やっぱりミニクーパーが最高!
 ←パーツレビュー、ドレスアップ自慢など、いろんな人のミニライフが満載!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ←ブログ更新の励みになります。ポチっとクリックをお願いします。




 

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > ミニ・DIY > エンジンルームをDIYで塗装 その1

 

Return to page top

どんな風に仕事をするの?